またもHDDが死んだ~、ショックすぎる

Steam用にしていた2TBのHDDがご臨終。

またかよ~

なんかPCシャットダウンに失敗するなあと思ってたんだがHDDが寿命とは・・・・・・

一応フォーマットはできるが読み込み速度も書き込み速度も1/4ぐらいに下がってしかもちょいちょいフリーズする。

しかもCドライブのWindowsも巻き込んで死にやがった!

かなしいなあ。

しょうがないのでまたもHDDを物理的にPCから除去。

Cドライブはフォーマットし直しの上、Windows10をクリーンインストール。

せっかくの3連休がPC復旧でつぶれたわ。

かなしい~~

2007年製のHDDがついにご臨終

ここ1週間ぐらいカタンコトンと異音をしていたので怪しいなあ~とは思っていたのだが案の定、HDDがうんともすんとも言わない。

BIOS上からも認識せず、Windows10が立ち上がらない。

しょうがないので怪しい動きをしていたWesternDigitalのWD10EACSを物理的に取り外して無事、Windowsも立ち上がるようになった。

これググってみたら2007年製のHDDなんだな。

いままでよく動いていたなあw

が、問題はこの1TBに入っていたデータがなんだったのか全く思い出せない。

なんかいろいろなバックアップデータだったような・・・・・

とりあえず思い出せない程度の重要度のファイルだと思うのできれいさっぱりこれを機会に断捨離した(データロストともいうがw)

ソフトもSteamで買うようになっていつでも再ダウンロードできるからバックアップの必要性もだいぶ薄れてきたよな。