自分の卑しさに自己嫌悪

部下が自分より仕事ができないのにイライラ。

部下の仕事が遅いのにもイライラ。

おかげで自分の仕事が増えるのにもイライラ。

そんな無能な部下へイライラからつい陰口みたいに文句が出てくる自分の卑しさに嫌になる。

ダメな奴に同じことを期待するだけ意味がないし、それにイライラするのは自分の精神衛生上もよろしくない。

挙句の果てに悪口のように陰口を言ってしまうのは自分で自分の首を絞めるようなものだ。

はあ、自己嫌悪してしまう。

できないやつの分まで代わりにやってやってもいいじゃん。

そいつにやらせるだけ無意味だし。

そんな風に割り切れないのもなんだかなあ、はあ、無駄につかれるが家では忘れよう。

GW明け。今週は疲れた。

10連休明けの今日はやっと仕事終わり。

今週は実に疲れた一週間だった。

仕事上では他部署のヘマのせいでストレスMAXだし、気候もあったかくなったりと体調があわない。

こんな時は肉!ということでステーキ亭で肉をいただく。

ここほんと安いし旨いし最高。

肉食ったら幸せな気分になれたので来週も頑張ろう

なろうマイスターといえるほど読み込んだ最近の感想

小説家になろう https://syosetu.com/

知っている人は知っている投稿型小説ポータルサイト。

いわゆる「なろう系」といわれる転生ものの集積地ではあるがここ最近、だいぶ飽きてきたのでいったん振り返ってみる。

なろう系はまあ素人が書いたものばかりなのでどうしてもワンパターンになってしまう。

そこがまあ、水戸黄門的なお約束部分でもあるのだが・・・・・・

パターンとしてはだいたいこんなもんか。

 

①主人公はだいたい引きこもりかブラック企業勤務のさえないおっさん

②トラックにひかれて死ぬ

③現実世界では無能なのになぜか無条件でチート能力をもらえる

④そして恥ずかしげもなくもらいものの能力でイキがる ← この辺がもうダメ人間

⑤なぜか無条件にモテまくる&鈍感系主人公 ←そうはならんだろw

⑥常識ある日本人ならやらないのになんの疑問もなく奴隷買っちゃう

⑦買った奴隷が無条件で主人公に惚れる

⑧「さすごしゅ」成分マシマシ

⑨「おれまたやっちゃいました?」といけしゃあしゃあとほざく。

⑩ハーレム要員のさすごしゅ独白ページが長い&くどい

⑪たいした知識でもないのになぜか無双(マヨネーズとかw)

 

というお約束が食傷気味かつマンネリ気味で飽きてきた。

すくなくともハーレム要員成分とさすごしゅはくどいんでそういったもののない「なろう系」ないだろうか?

さすがに同じようなのばかりだと鼻につくわ